crosstalk 社員座談会

talk theme talk theme

イワイって、
どんな会社?

  • 木原さん

    商品業務部

    2009年中途採用

  • 岩井さん

    大阪南営業部

    2016年新卒入社

  • 松本さん

    企画部

    2018年新卒入社

  • 大野さん

    財務経理部

    2017年新卒入社

  • 山口さん

    大阪南営業部

    2019年新卒入社

point 01 point 01

イワイさんって、お仕事内容も社員さんも、
多種多様といった感じですね。

山口さん
その通りです。ひとことで“こんな会社”と言い切れないところが、イワイらしさであり、働く人間にとっての魅力だと思います。僕自身、まだ入社して数年目の営業職ですが、最初は必要な知識の多さにビックリ。でも、それらを学ぶことで成長できるし、日々新しいことに出会えるので、“仕事に飽きる”なんて考えられません。
岩井さん
じつは、このリクルートページをはじめ企業サイト全体のリニューアルに、僕ら若手が携わっていて。あらためて、イワイが扱う商材やサービスの多彩さを実感しました。とはいえ、競合も多い業界。営業としては、モノだけじゃない情報や人間力といった“付加価値”で、お客さまを振り向かせたいです。
山口さん
知識はまだまだベテラン社員にかないませんが…僕は若手らしく、気軽にいじってもらえるキャラクターに徹しています。
岩井さん
いじられキャラが正解かは別としても(笑)…個性って、大事だと思うんです。いくら優等生でも、記憶に残らなければ声をかけてもらえない。だから営業職はとくに、ユニークな人材の宝庫です。自分なりにやり方を工夫できるのがイワイ流なので、みんなが個人事業主といった感じ。それで各自が年間5億円以上を売り上げているんです。

point 02 point 02

そんな営業職をサポートするのが、
商品業務の皆さんですね?

木原さん
そうなんです。私たちが社内で、お客さまからの問い合わせに応え、見積もりや発注といった細かな作業をフォローしているからこそ、外にいるみんながダイナミックに動きまわれる。この連携が、とても大事だと感じています。
大野さん
私は財務経理部に勤めて5年目ですが、忙しい工務店さんをつかまえる方法や、話をシンプルにまとめるコツなど、先輩方からたくさん教わりました。長くつづけるほどノウハウを活かせる職場なので、女性はみんな産後復帰も子育て勤務も当たり前といった感じ。多くの先輩方が道をつくってくれたので、私も安心して通れそうです。
松本さん
“ノー残業”をつらぬく私の企画部では、全員の業務内容を見える化して、誰かが休んでも負担が偏らないシステムを構築。おかげで、“ひとに迷惑をかけてしまう”という気兼ねなしに休めてますよ。
大野さん
休むといえば…社長が全社をまわる“社長キャラバン”効果で、どの営業所も有給取得を積極的にすすめるようになったみたい。
木原さん
私も活用してますよ、“弾力勤務”制度。勤務時間をずらすことで、毎日子どもを小学校に送ってから出勤。気持ちよく仕事に打ち込めています。

point 03 point 03

ほかにも、いろいろと
社内体制を変革中だとか?

木原さん
この業界は古い体質と思われがちですが…そのなかでも新しい風を起こそうとしているのがイワイ。これまでミスが起こりやすかった、お客さまとのやりとりをLINEでデジタル化したり、“習うより慣れろ”的な指導がないよう、すべての役職が研修を受けたり…。
岩井さん
リモートワークやデジタル活用など、もっと効率化できるところが社内外にたくさんあるはず。“イワイがいて当たり前”と思われるほど、地域に根ざした会社だからこそ、率先して業界を新しくできる会社になってほしいです。
松本さん
私のいる企画部門が、まさにそういう課題に取り組む窓口なので、どんどん解決策を提案していきたいです。その力になってくれる、積極的な人が入社してくれると嬉しい。
大野さん
とにかく元気さと素直さがあれば、周りが支えてくれますしね。
山口さん
あとは、好奇心も。いろんなことを覚えるのが楽しいと思えるような。
岩井さん
とはいえ、あまり会社に合うかどうか考え過ぎず…自分が会社を変えてやる!ぐらいの気持ちで、ぜひ僕らといっしょに、新しく楽しいイワイをつくってほしいです!

entry entry

仕事を通じて成長をしたい。
人の役に立つ仕事をしたい。
そんな想いを、「家」づくりを通じて
一緒に実現してみませんか。

新卒採用

マイナビ リクナビ

中途採用

indeed

中途採用は随時掲載内容が変わります。
詳しくはリンク先で「株式会社イワイ」で検索してください。